2010年8月3日から7日まで、ドイツ・ハイルブロン市で行われるWFDFワールドジュニアアルティメット選手権大会に熊本学園大1年の木村香恋(きむらかれん)選手が日本代表として参加します。 木村選手は小学4年からクラブチーム「熊本パワーズ」に所属し練習を積み重ね、代表チームの中では一番キャリアの長い選手として期待されています。熊本代表として頑張って欲しいと思います。

大会公式ホームページ
http://wjuc2010.de/